ソース・コード品質評価

BlueOptima はソフトウェア開発者の生産性および生成されるソース・コードの品質も測定します。BlueOptimaの品質評価のフレームワーク(相対的域値の分析[ART] )は、ソース・コードの品質評価の分析の欠点を回避します。

ARTは企業のソース・コード・エステートの占有数解析に基づいて自動的にスタティックメトリックスを計算し、偽陽性のフラグをより減少させます。つまり、貴社の開発チームはソース・コード解析からの「ノイズ」に悩むことがより少なくなります。

詳細を読むには、以下のフォームに記入してください: